2018年11月24日土曜日

にわとりカード。Rooster Card

にわとりカード。

Roosterとはおんどりのこと。
めんどりはHen
ひよこはChick
鶏肉はChicken
食肉用の鳥全般はPoultry

英語はめんどくさいなーと思ったけれど、日本語だって、「にわとり」「おんどり」「めんどり」「ひよこ」「ひな」「けいにく」「とりにく」「酉年(とりどし)」まぁ、挙げれば、いろいろありますね。

このにわとりカードは、去年のサブローさんへの誕生日カード。(もう1年以上前!)

昨年、このカードを作ったころは、それまでの豚・牛の食生活を改め、魚と鶏肉中心の食生活にするぞ!となぜか決意し、毎日鶏肉料理を試行錯誤していた時期だったので、、、もう鶏以外に思い浮かばず・・・・このカードができました。
ちょうど酉年だったしね。

ちなみに昨日は感謝祭で、七面鳥をいただきました。
サブローさんの両親宅で、義両親と、二番目の義兄家族、四番目の義姉家族、そして我が家で、25人が集っての食事でした。
甥姪もどんどん巣立ち、だんだんと集まる人数は少なくなりますが、それでも賑やかで、お腹いっぱいのひと時でした。

さてさて、日記に登場していないカードがまだいっぱいありそう。
発掘してみよう。

2018年11月22日木曜日

秋の?湖の移り変わり

10月23日
10月30日
11月14日

10月が過ぎ、11月となり、今日は早くも感謝祭。
午後から、サブローさんの両親宅は、義兄姉と共に集合です。
食事開始予定は二時。

七面鳥は義母が。
他はみんなで担当を決めて持ち寄ります。

Happy Thanksgiving!!





2018年11月21日水曜日

9月の様子~オオカバマダラ。Monarch Butterfly in September

なんだかんだと、あっという間に過ぎ去っていしまった9月の様子を少々。

散歩途中で見かけた、モナークバタフライ(Monarch Butterfly、和名:オオカバマダラ)
今年は去年に比べて少ない印象だったけど、、、このまま減ってしまいませんように。

たったの2か月前だけど、もう外には、花もなく、ちょうちょも飛んでいません。
この写真のちょうちょは、ミネソタからメキシコまで飛んでいくっていうけれど、どのくらいかけて到着するのだろう?
もう暖かいメキシコには着いたかな?

11月半ばの現在のミネソタは、毎日、摂氏マイナス5度前後(華氏25度前後)といったところです。

春子の通う幼稚園では、毎日外遊びがあって、「マイナス零度以下になるまでは毎日外に出るので、帽子・手袋・上着を持たせてください!」とお知らせがきました。
何の気なしに読んだけれど、この「マイナス零度」って、摂氏ではなく、華氏。
つまり、摂氏マイナス18度になるまでは、外遊びしますよーってこと。

・・・・さすがミネソタと思った瞬間でした。

ミネソタの冬も楽しめるようになってきたけれど、やっぱりちょうちょが舞う9月が恋しい。


2018年11月20日火曜日

湖上を歩く雁の群れ。Geese walk on the Lake

湖上の凍ったところを雁の群れが歩いています。
意外と歩くのがうまくて、ツルッとすべることなく、すたすたと歩いてました。
この写真、まるで夕暮れ時のようですが、朝9時半頃。
典型的なミネソタの冬の空。

この日は、春子をスクールバスのバス停まで送った後、ついでに湖畔を散歩。
でももうこれが今年最後の湖畔かも。
凍っては溶け、凍っては溶けを繰り返している湖の水の上を引き抜けてくる風は、それは冷たく、もう寒くて寒くて凍えそうでした。。。
みずーみいく!と意気揚々だった太郎も、ストローラーの中ですっかり固まってました。。。
でも雁の群れの側を歩けて面白かった。

2018年11月7日水曜日

太郎2歳。Two Years Old

昨日は風が冷たく、とても寒い日で雪がちらつきました。これからいよいよ冬支度です。
少し前の初秋のある週末、太郎に誕生日会を開きました。

いつも通りサブローさんの両親と兄姉家族だけを昼食に招いての、こじんまり25人程のパーティー。

私が昼食担当。サブローさんがケーキ担当。もうこれは定着です。

今回の献立。
白米ごはん4合
玄米ごはん4合
鶏胸肉をライムやスパイスで漬けたライムチキンと野菜の炒めもの
ひよこ豆とトマトのサラダ
いろいろ野菜のサラダ
手作りドレッシング2種
前菜はカット生野菜やオリーブ
デザートはいちごクリームのケーキとアイスクリーム

2歳の太郎も、もりもり食べました。
どんどん大きくなあれ。
お誕生日おめでとう!

2018年11月1日木曜日

ハロウィン下書き2018

おばけかぼちゃの下書き。
ちょっとピンボケですが・・・。

使ったのは、下の二つ。
毎年、彫る五分前に下絵を考えるので、慌てます。
上の二つは、来年用かな?

昨夜はあれからちょこちょこ来て、30人の子どもたちがやってきました。
なぜかいつもより少なく、大量にお菓子が余って子どもたちは大喜び。

歯磨きしっかりしなくてはー。


2018年10月31日水曜日

ハロウィン。Happy Halloween2018

なんだかんだと、また風邪をひいたり、忙しかったり、寝不足だったりしているうちに、今年もハロウィンがやってきました。

今、サブローさんが、春子と太郎を連れて、トリック orトリートに出掛けているので、私はお留守番。でも、なぜか、今年はだーれも来ない・・・。
ハロウィン用のBGMをかけて一人で薄暗い玄関に座っているのだけど、あまりにも誰もやってこないので、だんだん薄気味悪くなってきました。。。

おまけに暇なので、久しぶりに日記でも・・・。

今年のおばけかぼちゃ。
今年もまた、日本の何かをテーマに・・・。

まずは、お多福。
実は去年も、お多福だったけれど、今年も再登場。
でも、ちょっとだけ、表情が違うはず。

次は・・・

これ’一応、日本のダルマをモデルにしてみましたが、、、出来上がりは結構得体の知れないモンスターっぽっくなってしまいました。
ハロウィンには合っているかも?

Happy Halloween!!




2018年10月3日水曜日

ミニ盆栽 : 第二弾

今日も太郎は抱っこ抱っこで、私を枕に眠ってます。
実は私も風邪気味。でも太郎のおかげでゆっくり休めています。気になること、やっておきたいことは山積みだけど、こんな時は、優先順位を考えて、自分と家族の健康第一で、放っておく勇気も必要と、全部後回し。

というわけで、今日も携帯で日記です。

写真は、7月。
ミニ盆栽第二弾。

日本で買ってきた鉢に植えてみました。
もっと平たくて四角い鉢を探したものの見つからず。
まず、小さい和風の植木鉢が予想外に売られてない。。。100均でも洋風の鉢ばかり

それでも帰省の終わりに、やっと見つけた洋風でない中国っぽい?ミニ鉢を買ってきた。

ともかくやはり、底に穴が空いていると水分管理が簡単。

日本の母のアドバイス通り、苔を丸く盛り上げてみた。写真では分かりにくいけど、かーなりいい雰囲気出ました。

この第二弾ミニ盆栽も、長い間元気にしてましたが、9月のある暑かった日に数日間水やりを忘れて干からびました。。。
実は時間がなくて、まだそのままにしてある。でもきっともう枯れてるよね?

外は紅葉もちらほら始まっているので、第三弾はまた来年。

次に母からもらったアドバイスは、苔の上に石を一つ置いてみる。
楽しみがまた一つ増えました。

それからもし、陶芸体験でもする機会があったら、ミニ盆栽用の平たい四角い、底に穴の空いた鉢を作りたい。。。

そんなゆとりは当面なさそうですが。




2018年10月2日火曜日

ミニ盆栽:第一弾

月日が経つのは早いことで、もう10月ですね。
今年は特に時間があっという間に過ぎていきます。

ほそぼそと繋がっている僅かな仕事がこの時期忙しいのと、春子の学校のあれこれあれこれに追い立てられているうちに、日々は過ぎて行きます。それら全てと家事全般は、太郎の不定期な昼寝中と、夜寝たあとからしかできないので、いつも時間不足。
しかも太郎が寝てくれるのはいつも夜10時半頃。いつもそれから何やらかにやら始めて、寝るのは毎晩2時近く。

その上、春子が風邪気味で、学校を休む程ではないものの、帰宅後はいつも機嫌が悪く、週末ごとに熱を出していたけれど、やっとおさまってきたと思ったら、案の定、今度は太郎が高熱です。

こんな風にいろいろなことに振り回されて、忙しくできるのも、ありがたいこと。
なんせ、あれこれ考えて思い悩むのは、とにかく後回しで、忙しく動き回っているうちに、悩みの種も忘れてしまえます。
今日は熱のある太郎を抱っこしっぱなしで、ますます何もできないので、腕の中で眠っているすきに、久しぶりに日記です。

なんと4ヶ月も前の6月3日の写真。

5月に大量に落ちた楓の種を植えてみたら芽が出たので、庭の隅に生えている苔を使って、ミニ盆栽を作ってみました。

その渋い可愛さには大満足。

毎日、霧吹きで水やりして楽しんでいました。

実はこれ、日本帰省中に枯れてしまったのですが、大丈夫。
材料は庭にあるものばかりで、材料費はゼロなので、何度でも挑戦できます。

写真を見せたら、植木好きの日本の母から、苔を盛り上げてみるといい、とのアドバイスももらえました。次への楽しみができました。
どんなことも、まずやってみて、少しずつ変えてみて、より良くなるよう工夫していくことができるのものですね。

日々の生活もそうでありたいです。

現在の目標は、夜12時には眠ること。
どうにかあれこれあれこれには、追いついて、自身の健康を第一に考えて、少しずつ改善していきます。

ミニ盆栽は、忙しい日々への癒やし。。。

2018年9月14日金曜日

ヘリコプターを植えてみた。I planted helicopters.


毎年春に大量に落ちてくるヘリコプターこと、カエデの種を、、、数個拾って植えてみた。
すると、、、

芽が出た。
かわいいねー。

2018年9月13日木曜日

ヘリコプターが舞う。Helicopters

もう随分と前の5月の話題。

5月のある風の強い日。
窓の外を何やら次々と横切ると思ったら、、、、
クルクルクルクルと回りながら大量に落ちてきているのは、カエデの種。

周りには、街路樹や庭木にカエデがいっぱい。
春の歩道と庭は、カエデの種でいっぱい。

カエデの種は、クルクル回りながら落ちてくるので、ヘリコプターと呼ばれます。
この大量のカエデの種、、、、こんなに落ちてきてるけど、植えたらちゃんと芽は出るのかしら?
春のある日、ふと、そんなことを思ったのでした。。。。

鹿。deer

8月のある日の夕方。
我が家からほんの20分程の場所にある、
サブローさんの実家にて。

立派な角の鹿。

しばらくこちらをうかがっていましたが、次の瞬間さっと踵を返し、あっという間に森の中に消えました。

また、会えるだろうか。。。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...