2017年11月6日月曜日

くまのお面カード。Bear Mask Card

姪の子供の誕生日会の翌日は、姪の父親、つまり私にとっては義兄の誕生日でした。
というわけで姪の子供の誕生日会の日に、義兄にも誕生日カードを渡しました。

作ったのは、やはりお面カード。
今度はくま。

ねこのお面
オオカミのお面
くまのお面。
今回はお面だらけにしました。

初孫と一緒にお面で遊んでくれたかな?

2017年11月5日日曜日

オオカミのお面カード。Wolf Mask Card

姪の子供の誕生日会の数日前がちょうど、姪っ子自身の誕生日だったので、姪にも誕生日カードを渡しました。

一歳になった姪の子供には猫のお面カード
その母親の姪には、オオカミのお面カードを作りました。
姪はハスキーを飼っているので、オオカミのお面です。

オオカミの絵は描いたことがなく、下絵を春子に見せては「キツネに見える」と何度もダメ出しをされて、やっと「オオカミに見える見える」と言われて、出来上がりました。
オオカミらしさを出そうとすると、どうも怖い感じになってしまい、何度も描き直しでした。

お誕生日おめでとう!

ところで、本日からデイタイムセービング終了で、時計の針が一時間後退です。(fall back)
日本とミネソタの時差は、14時間から15時間へと変わりました。
日本時間から15時間引くとミネソタ時間。
ミネソタ時間に15時間足すと日本時間です。


2017年11月4日土曜日

ねこのお面カード。Kitty Mask Card

週末、姪の子供の一歳の誕生日会に行ってきました。

まだ20代の姪と、高齢出産だった私。子供が同い年ですー。

写真は、誕生日プレゼントに添えた猫のお面カード。

数年前にも、お友達の子供の二歳のお誕生日に猫のお面カードを作りました。
その時に春子がとても欲しがったので、ちょっと手を抜いてもう一つ猫のお面を作ってやりました。
そして今、一歳になりたての太郎がその手抜きのお面を顔に当てて、一人で「ニャー」と言っているのをみて、一歳でもすでに遊べることを知って、今回もまた猫のお面カードにしてみました。

今回は、色もつけず紙も貼らず、一枚の厚紙をくり抜いただけ。
シンプルだけど、貼った紙切れを剥がして口に入れる心配もなし。
でも、見た目はあまり子供向けではなかったかなー?

お誕生日おめでとう。

2017年11月1日水曜日

ハッピーハロウィーンHappy Halloween 2017

10月31日。
ハロウィンが終わりました。

今年、我が家にトリック オア トリート(お菓子をくれないといたずらするぞー)にやって来た子どもたちは52人。
急に寒くなったにしては、まずまずの数かな。

お化けかぼちゃも無事間に合って彫れました。
サブローさんは、パンプキンにナイフを入れて、中身の種とワタを取り出す係。
春子は、取り出した中身から、種だけをザルに取り分ける係。
私は、デザインを決めて、下絵を書いて彫る係。

分業であっという間にできましたー。

おたふくと、ひょっとこに、、、見えるかなー???







2017年10月31日火曜日

おたふくとひょっとこ

ハッピーハロウィン!

今日はハロウィン。

なのにまだ、お化けかぼちゃ彫ってません!!

とにかく、サブローさんが仕事から帰ってこないことには、どうにも難しい。
きっと太郎がパンプキンの種を拾って口に入れる。。。

でもすでに今年の図案は完成。
おたふく と ひょっとこ にしようかと。。。

アメリカ人には分からなくても良いのです。
私のこだわり?です。

秋といえば恋しいのが日本の秋祭り。
秋祭りといえば、私にとっては備中神楽。
神楽といえば大蛇(オロチ)なんだけど、、、かぼちゃに彫るイメージが全くわかない。
というわけで、天の岩戸の前で踊ったアメノウズメ。
これを馴染み深く言うとおたふく。
おたふくといえば、ひょっとこが頭にが浮かんだので、おたふくとひょっとこというわけです。

おたふくとひょっとこなら、春子とサブローさんも知ってるし、なんせ怖くない。
最近怖い夢を見たのーと夜中に起きる春子には、怖いイメージは不要です。

さてさて、今年のパンプキン、どんな仕上がりになるか今から楽しみです。

2017年10月30日月曜日

手作りおばけ。Handmade Gohsts 2017


今年も我が家のポーチをお化け達がさまよっています。

毎年ハロウィンが近づいてくると、近隣の庭には、お化けやがいこつが登場します。
それに合わせて我が家でも玄関のポーチに手作りお化けを飾ります。


数年前に作ったおばけ達は吊り下げ用の糸が絡まったり、輪ゴムが古くなって切れたりしてしまったので、今度は春子と一緒に新しく作り替えることにしました。
 
おばけの作り方はこちら。 
今回は輪ゴムではなく、白いリボンを使いました。

春子は、頭の部分に使うペーパーナプキンを丸めるのと、顔を描く担当。
この丸めるという作業、4歳には意外と結構難しい作業だったようですが、がんばりました。

顔は、さすが四歳!
私が描くよりもずっとこわーい出来上がりになりました。
 昼間眺めるとテルテル坊主見たいでかわいらしいお化け達も、夜眺めるとこわーい感じにゆらゆらしています。

31日はいよいよハロウィンです。

2017年10月29日日曜日

ティッシュケース。Kleenex Case

ティッシュケース。

テッシュを箱から出して直接入れてあります。薄い箱なら箱ごとでも入りますが、少なくなったら補充をしたいので、いつも箱から出して入れてます。

ボタンは日本の祖母が亡くなる前にもらった古ーいボタン。
このアンティークな感じがいい具合。。。

もう少しで祖母の誕生日。
サブローさんと同じ日が誕生日で、日本で一緒に二人の誕生日をお祝いした日が懐かしい。。。

このテッシュケースのボタンを見ると、いつも祖母のことを思い出します。

2017年10月28日土曜日

フットボールカード。Football Card

もう随分前のことになった太郎の一歳誕生日の誕生日カードは、フットボールにしました。

プレゼントは、手頃なサイズのボール四コ。

春子が小さい時はボールに全く興味を示さなかったけれど、太郎はすでにボール投げ(正しくはボール転がし?)をしてしばらく遊べます。

現在、アメリカはフットボールシーズン真っ只中。

この時期のアメリカ人への誕生日カードには、老若男女問わず、フットボールカードは使えそうです。

2017年10月27日金曜日

バナナブレッド。Banana Bread

昨日は、春子と一緒にバナナブレッドを作りました。

熟したバナナの消費にはもってこいのこのバナナブレッド。
ブレッドと言うけれど、イーストは使わないし、甘いし、正直言ってバナナケーキという名前の方が合ってる気が。。。

でもおやつやデザートとしてではなく、アメリカの家庭では朝食に食べます。
そのまま何も塗らずに食べてもいいし、好みでバターを塗ったりクリームチーズを塗ったり。
食べる前にトースターでほんのちょっとだけ温めてもいいです。

保存はアルミ箔に包んで常温で。
でも、暖房のきいた室内だと、カビが生えるのも早いので2、3日で食べた方が無難。長くて4日かなー。
乾燥したミネソタでこうだから、日本の湿度の高い時期は、要注意ですね。

我が家で作る際に使うのレシピは、こちら。(英語のレシピです)

混ぜて焼くだけの、私でも失敗したことがない、つまりオーブンと型さえあれば、きっと誰でも作れるレシピです。
ハンドミキサーも必要なく、我が家では四歳の春子がもっぱら混ぜ係。

あ、、、一度失敗したことがありました。
原因は、baking soda(ベーキングソーダ、重曹)を使うべきところを、間違えてbaking powder(ベーキングパウダー)を入れたらさっぱりふくらまず、まるで"ういろう"のようになりました。
私は、それはそれでモチモチした懐かしい食感を楽しんだけれど、サブローさんにはかなり不評でした。。。

そうそう、我が家では、いつも上のレシピにはないクルミを入れます。
入れる前にローストする必要はなく(ロースト済みでもよい)、包丁で結構細かく刻んでから入れます。
全部材料を混ぜたら、最後にクルミも混ぜて型に流します。

レシピによってはシナモンを入れたり、チョコチップを混ぜたりするものもありますが、私は入れたことはないです。

きっと家庭によって、味がちょっとずつ違ってるのでしょうねー。

話は変わりますが、本日ツインシティーは初雪です。
一日中降ってましたが、気温はさほど下がらず、雨混じりで積もる様子はありません。
今年も遅めの初雪。
明日朝はちょっとだけ零下となるようですが、まだ冬というより秋の気配の方が濃いミネソタです。





2017年10月13日金曜日

うろこ雲。

今日の空。

小さな雲がいっぱい。
これも、うろこ雲って呼んでいいのかな?

春子と一緒に、「かわいいねー」と言いながら眺めました。

カメラを持って外出していなくて、珍しく携帯で撮った写真なので、パソコンで見ると画質にがっかりするかも。。。と思いつつも、秋を感じる空だったので載せました。

太郎を抱いて歩いていたので、カメラがあったところで撮るのは難しかったかもしれませんが。。。

ああ、それにしても、すっかり秋だなー。

こんな空を見上げて、うろこ雲で一句読めたら風流だなーと思うけど、なかなかそんな粋な才能もなければ、そんな心のゆとりも、時間のゆとりもないのが現実です。

でも、今晩は一句考えながら眠るとします。
(あっという間に眠れそう。。。)




2017年10月9日月曜日

餃子の皮。Potsticker Wraps

ミネソタで、いつも使う餃子の皮はこちら。

1パックに80枚くらいは入っているかな。
冷凍して売られているため、解凍したら一度に使わなくてはならないのが難点。

パッケージには、焼売と書かれているけれど、この薄さが、私の慣れ親しんだ日本の餃子に近いのです。

ずーっと昔、餃子と書かれたものを買ってみたら、ものすごく分厚くて餃子にならなかった覚えが。。。水餃子用だったのかしら?

餃子は我が家の人気メニューの一つ。
でもやっぱり手間がねー。

早く春子や太郎が包んでくれるようにならないかな。

2017年10月8日日曜日

金色の夕日。Golden Sunset

一年前の写真。

太郎誕生の2日前の夕日。

まさに辺り一面が金色でした。

懐かしい。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...