2018年6月2日土曜日

湖上の夕日Sunset on the Lake

誕生日会の後には、お決まりの、レジャーボートでの湖上クルーズ。

沈む夕日を眺めながら、釣り糸をたらすのが贅沢な瞬間。

写真は昨日の日記の写真と似てますが、微妙に光が違います。
こっちの方がお気に入り。

キャビンでは、老若男女、みんな水着にの上に、シャツを着て短パンで過ごすのがミネソタ風。。。

夏場にミネソタに遊びに来る方は、水着と短パンをお忘れなく。
あ、ちなみに水着はアメリカで買うと、ものすごく安いですよ。




2018年6月1日金曜日

湖畔の誕生日会。Birthday Party at the Lakeside


週末に、春子の誕生日会を開きました。
場所は、いつもの我が家の裏庭ではなく、今年は湖畔のキャビンにて。

我が家から1時間半ほどのところにある、義姉夫婦がお友達と共同で所有するキャビンです。

当日の朝は曇り空で、少し肌寒かったけれど、釣りにはもってこい。いっぱい釣って翌朝の朝食になりました。
午後からは晴れて暑くなり、水あぞびに最適。

場所は違えど、家族だけのささやかなパーティーに変わりなく、集まった人数はいつもとほぼ同じ28人。

キャビンでの食事は通常、ハンバーガーとかホットドッグだけど、春子のリクエストで、ずっと前から決めていた献立にしたくて、前日夜に全部作って、全部持っていきました。

今年の献立の覚え書き。

白いごはん。10合 半分残ったけれど、おにぎりにしてホットドッグの夕食に並べておいたら全部なくなりました。
鶏肉の胡麻ダレ炒め 鶏肉2.5キロ分 これは案じた通り少な過ぎました。以前、3キロでも少な過ぎたのに、うっかり。。。次回は5キロでもいいかも。
◇トマトとひよこ豆のサラダ プチトマト3パックにひよこ豆缶2缶
◇緑の葉っぱとレタスのサラダ
◇手作りドレッシング二種
◇イチゴクリームの四角いシートケーキとカップケーキ(ケーキはいつも通り、サブローさんの力作です)

今回はアパタイザーと飲み物を義姉が準備してくれたのでとても助かりました。
家や庭の掃除も不要、テーブルや椅子の準備も不要。
毎年キャビンでさせていただきたいかも。。。

でも、今回も、それでもやっぱり慌てふためいていたのか、ケーキの写真も料理の写真も取り忘れました…

でも無事に終わって、ついでに湖畔でリラックスできて大満足の週末でした。

2018年5月30日水曜日

春子5歳。5 Years Old

春子が五歳になりました。

もう五歳。早いねー。

プリスクールは行ってないので、この秋から初の現地校(幼稚園)入学です。

秋からの幼稚園、実は春子以上にドキドキしているのは私…
ちゃんと、先生や他の保護者とコミュニケーションできるかしら…
非常に不安。
最近、英語力の衰えが著しい私。
ドキドキドキドキ。

でも心配していても仕方ない。
私は、とりあえず春子の日本語力向上に尽力します。(ある意味、現実逃避…)

五歳の誕生日カードは、漢字の五。

漢字もいろいろ読めるようになってくれたらいいなーと言う願い(欲)を込めて。。。

五歳のお誕生日おめでとう。

2018年5月20日日曜日

カメラカード。Camera Card

カメラカードなのに、写真がいまひとつ・・・。

カメラを買うためにお金をためている、中学生の姪っ子への誕生日カード。
プレゼントは、カメラ購入資金用に、ささやかな現金。

このカード、とてもシンプルだけど、見てすぐカメラだとわかるところがいいと思う。(自画自賛...)

2018年5月17日木曜日

冬の記憶ー雪の階段。Snow Steps

ミネソタの5月真っ只中。
からりと晴れた、日差しの強い日が続いています。

外気温は摂取25度から30度。

25度を過ぎると、寒さに慣れた身体にとって、暑すぎるくらいに感じます。

最後に大雪が降ったのが、たったの一ヶ月前の出来事だとは信じがたい。。。
そう、日記をサボっていた4月半ばに、なんと休校が相次ぐほどの大雪が降ったのです。
4月に雪がちらつくことはあっても、あんな大雪はミネソタでも珍しく、みんなで呆れました。

でも子供たちは大喜びでした。
太郎も、ゆきゆきゆきーと連発。

この冬は、寒すぎない日には、子供達をほぼ毎日庭で遊ばせました。

私はショベルで雪の迷路を作ったり、椅子を作ったり、雪の階段を作ったり、と奮闘しました。

写真は3月に作った雪の階段。
階段を登ると小道が続いて、また別の階段で降りて歩いていけるようになっていて、狭い庭にちょっとした遊歩道。。。

もう庭には雪の形跡も見当たらず、新緑で溢れています。

今日も30度くらいに気温が上がるそうなので、冬の写真で涼をとるとします。

2018年5月11日金曜日

車窓には七面鳥。Turkeys

4月の半ば、朝8時半頃。
高速道路を降りてみると、大きな七面鳥が二羽。

信号待ちの間に、大急ぎで車の中から撮影。

七面鳥は、まあ時々見かけるけれど、こんな近くで見えるのは珍しい。
何色とも言えない不思議な色合いの羽根であることを発見。。。

次の瞬間、運転席にいるサブローさんが、ひなの鳴き真似をしたところ、この二羽が同時にこっちを向いて、ギョッとしました。

こっちを向かれるとさすがにギョッとしたけれど、七面鳥を車の窓の外に見つけたくらいでは、もう決して驚かない程、ミネソタ住んでしまったようです。

2018年5月10日木曜日

色合わせ。Iro Awase

澄み渡った春の空、水色。
楓の花、黄色の強い黄緑色。
つやつやした楓の若葉、えんじ色。

この組み合わせ。
じーっと見ていると、着物と帯みたい。
和な色合わせ。

日記を再開すると、ただ通り過ぎていた道端に、いろいろな物が見え始める。

この日記に感謝。。。

2018年5月9日水曜日

りんごの花かな?Apple Flowers?

おととい、久しぶりに行った公園のそばで、満開だった真っ白な花。
りんごの花?
こんなところに、りんごの木?
青空に白と若葉がまぶしい。

2018年5月8日火曜日

ミネソタの桜。Sakura 2018 in Minnesota


久しぶりの日記。。。
本当に久しぶり。
サボっている間に冬は過ぎ、ここミネソタにも、ついに春がきました。

まずはここ数カ月の、言い訳を少々。

1月2月3月。
私と子供達が次から次へと風邪風邪風邪。。。
そして、日記が全く書けなかったのは、一番症状が重かったのが、何を隠そう、私だったから。

1月、私がかかったのは、どうやらインフルエンザだったようで、3日ほどして一旦良くなったと思ったら、ぶり返しまして、、、それからが長かった。。。
なんとスッキリするのに三週間もかかりまして。。。
それから、体力が一気に落ちて、次々に新たな風邪をさらに引くという悪循環。

インフルエンザの予防接種は家族全員受けていたものの、なぜか私だけが重症化。。。
持病の喘息も軽く顔を出しまして、、、より長引きました。

重症化の原因は、おそらく過度の睡眠不足。

当時、太郎の奥歯が5本同時進行で生えてくるという事態で、毎晩少なくとも三回は起きていて、私はさっぱり睡眠が取れておらず、そこへインフルエンザ。

人は寝ないと、治るものも治らないと実感しました。。。

プラス、その太郎も風邪風邪風邪で、日中もずっと抱っこ抱っこ抱っこーーー。
体調が悪くしっかりしない体に鞭打っての、重たい太郎の抱っこは、まるで修行のようでした。。。

そうしているうちに1月2月3月が過ぎ去って行きました。

4月はその三ヶ月間のしわ寄せがきて、何やら忙しく、新年度も加わって、春子の通う学校のことやらあれこれで、気がつけば終了。。。。

現在に至るです。
体はもうとっても元気。
あの魔の三ヶ月が嘘のように、動き回って過ごしています。

昨夜、やっと1月からの写真を整理しました。
これから少しずつ、季節はずれの写真とともに、日記に書いていこうと思ってます。

まず今日は、最新の写真。
昨日撮った、ミネソタの桜。

今年は日本は桜の開花が早かったようですね。
ミネソタ桜は、今ちょうど終わり頃。

写真は、散歩コースの、毎年楽しみな桜の木。
まだまだ若木。
でも、今年もしっかり咲いていました。

もう葉っぱが出てきていて、散る間際、ぎりぎりでした。

今年も桜が見えて、良かった!!

2018年1月11日木曜日

雪の結晶。Snowflakes

雪の結晶。

今日は久しぶりに、積雪。

朝から夕方まで、サラサラの小雪が舞い続け、30センチほど積りました。

今日の雪は、着地後も雪の結晶のまま。


写真を撮ったのは昼の12時頃で、外気温は、摂氏マイナス10度くらい。

春子と太郎が外遊び中に、撮影。
雪の結晶は、五ミリくらいなので撮るのはが難しい。。。

この冬、また雪の結晶に出会えますように。

2018年1月9日火曜日

紙で雪の結晶。Paper Snowflakes

夜のカーテンが怖いという春子の寝室のカーテンに飾り付け。

ちょっと変わった切り紙の立体の雪の結晶。
白はコピー用紙。
白以外のグレーやベージュは、インテリアショップのカタログの1ページ。

このカタログは、ダイレクトメールで送られてきたもので、もう見ないし不要になったので、リサイクルのゴミ入れに入れる前にちょっとだけ再利用。

カタログの紙はコピー用紙に比べて薄いので、折って切るのが簡単で、色の具合も白とは違った楽しみがあるのがいいところ。

じゃばらに折って、それを2つに折り曲げて、適当にハサミで切って広げて、端と端をセロテープでくっつけたら出来上がり。
真ん中を糸で止めたほうが丸く広げやすくていいかも。

でも、作り方って文字で書くとわかりにくい。。。

できたら糸でカーテンにくっつけて出来上がりー。

春子も気に入ってくれました。

折り紙や包装紙で作ったらまた全く違った雰囲気になりそう。

2018年1月7日日曜日

ばら寿司。"Bara" Sushi

稲荷寿司を作った後の、残りの寿司飯は、ばら寿司にしました。

ばら寿司って、ちらし寿司のことです。

具は、シイタケだけを甘く煮て、あとはにんじん、さやいんげんは茹でただけ。エビも塩茹でしただけ。卵も味付け一切なしの手抜きです。
でも、ご飯が甘いので、具は味つけ無しでちょうどよし。

ツナマヨを作って、手巻き寿司風に、ばら寿司とツナマヨを海苔に乗せて各自で巻いて頂きました。

急に思い立って作ったので、手抜きづくしのばら寿司だけど、久しぶりに作って、ちょっとだけ家に中に和の雰囲気が出ました。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...